〒722-0052 広島県尾道市山波町1905-9

0120-807-489

尾道市 歯科 インプラント ホワイトニング 矯正歯科 審美歯科 予防歯科

トップページ医院紹介スタッフ紹介コンセプト初診の方へ診療案内アクセス
2015年 ミーティング情報

2015年 ミーティング情報

Q&A

料金表

インプラントガイド

TOOTH FAIRY

EPARK歯科

TOP»  ミーティング情報»  2015年 ミーティング情報

12月:合同ミーティング~第77回~

2015年12月10日(木)

今回の合同ミーティングは「ワークショップ」を行いました。
歯科衛生士、歯科助手、受付のそれぞれの役職別に分かれて、「プロフェッショナルの流儀」について話し合いました。
各グループでリーダーが話を進めていき、まとめてもらって全員の前で発表しました。
普段なかなか話すことができない話をして、たくさんの意見が聞く事が出来て貴重なワークショップとなりました。

合同ミーティング~第77回~

合同ミーティング~第77回~

合同ミーティング~第77回~<

合同ミーティング~第77回~

11月:合同ミーティング~第76回~

2015年11月12日(木)

【今年の目標】
鶴榮会:『思いやりのある行動』
砂田歯科医院:『簡単な事をきっちり丁寧にする』
ブランデンタルクリニック:『目配り、気配り、心配り』
ブランデンタルクリニック加西:『加西ブランド発信』

【理念】
痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明

進行係:三阪先生       写真係:壇さん、吉原さん
砂田歯科医院書記:新井さん  ブランデンタルクリニック書記:野村さん  ブランデンタルクリニック加西書記:

1. 理事長挨拶

2.勉強会

ブランデンタルクリニック:『デトックス』
発表者:小野さん

デトックスとは、体の中につまった老廃物を出す事で、老廃物は主に便、尿などから排出されるそうです。
野菜たっぷりのデトックススープを飲む事や、玄米を食べるなど、デトックス方法は他にもたくさんあります。
デトックスをすることで、健康、美を保つ事ができるのです。

ブランデンタルクリニック:『デトックス』

砂田歯科医院:『MIペーストについて』
発表者:吉原さん

MIペーストとは、歯のミネラルであるカルシウムやリンが入ったペースト状のもので、
知覚過敏や白濁症、永久歯が生えたばかりのお子様などに…とたくさんの目的で使える商品です。
一本持っておけば、家族みんなで使えますね。

砂田歯科医院:『MIペーストについて』

3.症例発表
砂田歯科医院:『歯周病症例』
発表者:亀田さん

歯周病患者さんの今までの治療の経過を症例発表してもらいました。

砂田歯科医院:『歯周病症例』

ブランデンタルクリニック:『歯を残す』
発表者:三阪先生

歯を抜くべきか、抜かないべきかの判断、症例発表を見ながらスタッフ全員で歯を残す事について考えていきました。

ブランデンタルクリニック:『歯を残す』

4. ホスピタリティ
演題:『ホスピタリティ勉強会のお知らせ』
発表者:花田先生

人との接点、敬語、挨拶を大切にすることを学んでいきました。

5. 伝達事項
演題:『患者様接点について』
発表者:砂田先生

患者様との接点は、歯科を知ってもらえるインターネットや、口コミ、パンフレットを見てもらった時点から始まっています。
受付を初めとし、先生、歯科衛生士、歯科助手全員が患者様との接点を大切にし、これからも一生懸命診療に臨んでいこうと思いました。

演題:『患者様接点について』

9月:合同ミーティング~第75回~

2015年9月17日(木)

【今年の目標】
鶴榮会:『思いやりのある行動』
砂田歯科医院:『簡単な事をきっちり丁寧にする』
ブランデンタルクリニック:『目配り、気配り、心配り』
ブランデンタルクリニック加西:『加西ブランド発信』

【理念】
痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明

進行係:三阪先生       写真係:田中さん、野村さん、杉原さん
砂田歯科医院書記:吉原さん  ブランデンタルクリニック書記:川上さん  ブランデンタルクリニック加西書記:多田さん

1. 理事長挨拶

2.勉強会

ブランデンタルクリニック:『周術期口腔機能管理』
発表者:壇さん

「周術期口腔機能管理」とは、術前・術中・術後の一連で口腔ケアを行うこと。
口腔環境のトラブルをなくし、誤嚥性肺炎などの術後感染を防ぐ事です。
周術期の患者さんに、私達が出来る事を学びました。

ブランデンタルクリニック:『周術期口腔機能管理』

砂田歯科医院:『救急薬品の管理(聴診器を使った水銀血圧計の測り方)』
発表者:亀田さん

もし人が急に倒れたりした時に、救急車が来るまでに応急処置をしなければならないのは私達です。
もし何か起こったときの為に、皆が使用できるように救急薬品を揃えております。
水銀血圧計や、点滴のつなげ方などを実際に勉強しました。

砂田歯科医院:『救急薬品の管理(聴診器を使った水銀血圧計の測り方)』

3.症例発表
演題:『インプラント患者のメンテナンス』
発表者:杉原さん

インプラントをした患者さんの、これからのメンテナンスについて学びました。
インプラントの歯も天然歯と同じように、歯周病等にならないようにしっかり管理していきます。

『インプラント患者のメンテナンス』

ブランデンタルクリニック加西:『下顎臼歯部に抜歯即時埋入した1症例』
発表者:花田先生

インプラントの症例を見せてもらいました。
インプラントを入れる時の人工骨のことも詳しく学ぶ事が出来ました。

ブランデンタルクリニック加西:『下顎臼歯部に抜歯即時埋入した1症例』

4. 伝達事項
演題:『インプラントについての共通認識』
発表者:砂田先生

インプラントについて、皆が知っておくべき常識を復習しました。
インプラントの基本的な事を、改めて勉強しました。

演題:『インプラントについての共通認識』

6月:合同ミーティング~第74回~

2015年6月18日(木)

今回の合同ミーティングは、「ワークショップ」を行いました。
先生が出された議題に対して、5つのチーム分けをして討論しました。
チームごとでお互いの意見を出し合い、ファシリテーターがまとめを
皆さんの前で発表しました。
皆さんもチームごとで色々な意見を発表していました。
3医院合同では初めてだったのですが、とても楽しかったです。
また次のワークショップが楽しみです。

第74回鶴栄会合同ミーティング


3月:合同ミーティング~第73回~

2015年3月12日(木)

【今年の目標】
鶴榮会:『思いやりのある行動』
砂田歯科医院:『簡単な事をきっちり丁寧にする』
ブランデンタルクリニック:『目配り、気配り、心配り』
ブランデンタルクリニック加西:『加西ブランド発信』

【理念】
痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明

進行係:三阪先生       写真係:杉原さん、高田さん、永禮さん
砂田歯科医院書記:本山さん  ブランデンタルクリニック書記:小野さん  ブランデンタルクリニック加西書記:大元さん

1. 理事長挨拶

2.勉強会

砂田歯科医院:『口腔内写真の撮り方』
発表者:砂田先生

治療前の写真と、治療後の写真を比べたりするために撮る、口腔内写真。
スタッフ全員が綺麗に撮影できるために、基本の撮り方や、ポイントを学びました。

砂田歯科医院:『口腔内写真の撮り方』

ブランデンタルクリニック福山:『キシリトール』
発表者:畠山さん

お子さんにもオススメしているキシリトール。お腹をくだすこともあるので、一日の食べる量は、5~10gを3~5回くらいが目安だそうです。噛んでいると、唾液もよく出て虫歯になりにくく、歯も強くなります。お子さんにもチョコや甘いガムの代わりに、キシリトールをすすめてみてください。

ブランデンタルクリニック福山:『キシリトール』

ブランデンタルクリニック加西:『食の安全を考える』
発表者:大西さん

色々な食品に含まれている『食品添加物』。食品の製造や保存の為に使われるもので、コーラやプリンなどには発がん性物質が含まれていたり、冷凍食品にはメタリン酸というものが入っていて、摂取しすぎると骨が弱くなってしまうそうです。これから食品添加物をよく考えて、摂取しすぎると良くない物は控えようと思いました。

ブランデンタルクリニック加西:『食の安全を考える』

3.症例発表
ブランデンタルクリニック福山:『Pを伴う審美回復症例~メンテナンス経過と共に~』
発表者:花本さん

歯をきれいに治すためには、まずは患者さんの今のお口の状態を見てから治療をすすめていき、治療が終わってもメンテナンスに来てもらう事が一番大切なので、メンテナンスにもしっかり力を入れていこうと思いました。

ブランデンタルクリニック福山:『Pを伴う審美回復症例~メンテナンス経過と共に~』

4.仕事紹介
演題:「デンタルコンシェルジュの仕事」
発表者:畠山さん

デンタルコンシェルジュのお仕事をしてくださっている畠山さん。初めて来た患者さんの緊張を解いたり、分からない事や気になる事を聞いてくださったり、患者さんがリラックスできるような空間を作るお仕事をしています。

演題:「デンタルコンシェルジュの仕事」

5.ホスピタリティ
演題:「私たちの理念~ホスピタリティ~」
発表者:花田先生

世界には色々な会社がありますが、それぞれみんな理念というものを持っていると思います。 鶴栄会にも「痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明」という理念を持っています。一人一人がそれぞれの理念を持って過ごして行こうと思いました。

演題:「私たちの理念~ホスピタリティ~」

2月:合同ミーティング~第72回~

2015年2月19日(木)

【今年の目標】
鶴榮会:『思いやりのある行動』
砂田歯科医院:『簡単な事をきっちり丁寧にする』
ブランデンタルクリニック:『目配り、気配り、心配り』
ブランデンタルクリニック加西:『加西ブランド発信』

【理念】
痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明

進行係:三阪先生           写真係:亀田さん、小野さん
砂田歯科医院書記:河内さん  ブランデンタルクリニック書記:小山さん

1. 理事長挨拶

2.勉強会

砂田歯科医院:『酸蝕歯について』
発表者:本山さん

酸蝕症は、歯が溶けたり色が変わったり、形が変わって丸くなったりする症状があります。
レモンや炭酸飲料などの酸がたくさん入ったものを摂取しすぎるとなるそうです。
酸の摂取を控えたり、食事にカルシウムをしっかり取ったりと、私達も気をつけようと思いました。

砂田歯科医院:『酸蝕歯について』

3.症例発表
ブランデンタルクリニック福山:『ホワイトニング+補綴の症例』
発表者:深代さん

ホワイトニングで歯を白くした後に、自分のお口の中に入っているかぶせも保険外などで色を合わせて白くするとゆう症例を学びました。治療が全て終わっても、これからの定期健診でのお口のお掃除に来てもらう事が一番大切だということを患者さんに伝えれたらいいなと思いました。

ブランデンタルクリニック福山:『ホワイトニング+補綴の症例』

砂田歯科医院:『外傷歯の審美的な修復症例』
発表者:砂田先生

特に笑った時によく見える、前歯の審美的な修復の症例をたくさん見ました。
患者さんの希望をしっかり聞いて、これからもかぶせなどを作って行こうと思いました。

砂田歯科医院:『外傷歯の審美的な修復症例』

4.ホスピタリティ
演題:「前回アンケートの結果」
発表者:花田先生

12月のミーティングで、「サプライズの共有」というお話を花田先生がされました。
スタッフ全員に今まで受けたサプライズやおもてなしなどのアンケートを取っていたものを発表してもらいました。

演題:「前回アンケートの結果」

5.伝達事項
「今までにあったラッキーな事、アンラッキーな事」
スタッフに今までで一番ラッキーだったこと、アンラッキーだったことを発表してもらいました。
電車に乗り遅れそうになって、間に合ったことがラッキーだったり、スポーツの試合のトーナメント戦で、いつも強い人とばかり当たっていたことがアンラッキーだったり…とみなさんの沢山のお話を聞く事が出来ました。

普通救命講習受講

2015年1月15日(木)

1月の合同ミーティングは、東尾道消防署にて二年に一度の「普通救命講習Ⅰ」を
鶴栄会社員、全員で受講しました。

心肺蘇生法とAEDの講習、実習を三時間しっかり勉強してきました。

自分の身近で緊急事態が起こった時には、習った事を怖がらず、進んで実践していこうと思いました。

普通救命講習Ⅰ普通救命講習Ⅰ

1月:合同ミーティング~第71回~

2015年1月15日(木)

【今年の目標】
鶴榮会:『思いやりのある行動』
砂田歯科医院:『簡単な事をきっちり丁寧にする』
ブランデンタルクリニック:『目配り、気配り、心配り』
ブランデンタルクリニック加西:『加西ブランド発信』

【理念】
痛くない治療、丁寧な処置、わかりやすい説明

進行係:三阪先生

1. 昨年の目標と今年の医院目標

鶴栄会 砂田先生
昨年の目標『改革と躍進』
今年の目標『思いやりのある行動』

砂田歯科医院 砂田先生
昨年の目標『心のこもった対応と挨拶』
今年の目標『簡単な事をきっちり丁寧にする』

ブランデンタルクリニック福山 三阪先生
昨年の目標『笑顔1番、元気1番、人気1番』
今年の目標『目配り、気配り、心配り』

ブランデンタルクリニック加西 花田先生 
昨年の目標『追求と追究』
今年の目標『加西ブランド発信』

鶴栄会として、各病院として、これらの目標を心がけ
2015年も患者様一人一人に満足してもらえる病院にしていくよう努力いたしますので、宜しくお願い致します。

合同ミーティング~第71回~

PAGE TOP