〒722-0052 広島県尾道市山波町1905-9

0120-807-489

尾道市 歯科 インプラント ホワイトニング 矯正歯科 審美歯科 予防歯科

トップページ医院紹介スタッフ紹介コンセプト初診の方へ診療案内アクセス
アクセス

ブログ

Q&A

料金表

インプラントガイド

TOOTH FAIRY

EPARK歯科

TOP»  ブログ»  スタッフの優しい時間»  歯が少なくなってきた時の処置について・・・

歯が少なくなってきた時の処置について・・・

歯が少なくなってきた時の処置について・・・

みなさん、こんにちわ。



今日は歯が少なくなってきたときの処置についてお話しますね。


①保険の入れ歯(1)
 ➔残り少ない歯に負担がかかり、将来抜けやすいという特徴があります。


②保険の入れ歯(2) ※コーピング
 ➔金属を歯の根っこに入れる事で、入れ歯を維持するが、横の力には弱く、入れ歯はずれやすいです。


③自費の入れ歯(1) ※磁性アタッチメント
 ➔磁石を取り付けることで入れ歯が外れにくく、噛むことができます。


④自費の入れ歯(2) ※コーヌスデンチャー
 ➔内冠を歯に装着することで、入れ歯に取りつけた外冠との適合により、噛む事ができます。


⑤自費の入れ歯(3) ※O-リング
 ➔丸状の金属を歯にはめ込むことで、入れ歯に取りつけられたO-リングにより維持されます。



砂田歯科医院では保険のものから自費のものまで取り扱っております。



わからないことがありましたら、いつでもお声かけくださいね

2018-12-15 15:11:15

スタッフの優しい時間   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント